タイ語

1人だと続かないタイ語学習を継続させる方法

こんにちは~!

あきんこ@sabaaicai1)です。

こちらは、タイ語通訳&翻訳家のでんいち先生(@mlxism17)がリリースした【タイ文字習得講座】の動画学習を始めた2カ月後の途中経過、勉強法などを書いています。

ご存じない方のために、でんいち先生のプロフィールブログ(タイ語.link)貼っておきますね!

*気になっているけどまだ入っていない><という方のために、有料講座前のお試し会員(無料)というのがあるので、こちらもぜひご覧下さい。

詳細ページ申込ページ

前回、タイ文字習得講座の途中経過を書いたのは1か月前でした。

そこで、あきんこあの後まじめにやっていたのかなぁ~と気にしてくれていた人もいるはず!?(←いない!?笑)

先月は、Twitterで途中危ないつぶやきもチラホラ見かけましたよね♡

こんなことや・・・

https://twitter.com/sabaaicai1/status/1089665416031420417

などなど・・・

という訳で、今後もブログで勉強成果を書き続け、勉強しないという逃げ道を作らないようにしていきます~!

皆さまも、覚えていたら、また途中経過のぞきに来てね!←Twitter上での応援も絶賛募集中DAYO♡♡

さてさて、この2カ月の勉強日数と時間はこんな感じ!

*去年の12/10から勉強を始めたので12月は少なめ

【12月】

勉強日15日
平均勉強時間47分

【1月】

勉強日22日
平均勉強時間38分

【反省点】 年末年始で9日間、勉強を休んでしまい、勘を取り戻すまでかなりの時間がかかってしまった。

*勉強がなかなか出来ない時は、ただ意味もなく勉強机に座っていると、そのうち勉強する気になってくるので、おすすめです!

【改善点】毎日、ちょっとでもいいから勉強し、やらない日を作らないようにする!(周りのお休みモードに流されないようにしよう)

というのを年明けに痛感し、そのままタイ旅行にでかけたので、なんと!!バンコクでも毎日30分程度、勉強ができました~!

バニーちゃん
バニーちゃん
めっちゃ褒めてほしいオーラがでちゃっていたら、ごめんなさい
バニーちゃん
バニーちゃん
ほ、褒めてほしいです!!
お姉にゃん
お姉にゃん
素直か!?

さて、本題に。

このタイ文字習得講座を、2か月継続して勉強を続けた中で、感じたことを書いていきますね。(あくまで、個人的感想です)

【タイ文字習得講座】
詳細ページ申込ページ

【学習成果】

1、正字でないタイ文字が読めるようになった!

→タイ文字は学校で教わる(正字?)で学習しても、実は読めるようになるのは、新聞&本などと少し限られてきます。

街中のありとあらゆる場所にあふれるタイ文字は、崩し字&省略されている文字だらけ。

学校の知識だけだと、ほぼと言って過言でないほど、タイ文字は読みこなせないというのが実は常識です!!(私の挫折理由の1つ)

この講座では、正字と崩し字を同時に習うのでス~イスイ頭に入ってきます。

(正字例)料理のメニュー


(正字例)本


(崩し字例)こちらで書かれている方が多い


(崩し字例)美味しそう!!
じゃなくて、街中の至る文字は崩し字が主流。

2、1か月半過ぎて、勉強するのが習慣となった(サラっと書いたけど感激!)

→勉強しないと、ムズムズしてくるように!

ユニーさん
ユニーさん
タイ象さん、ずいぶん成長したね!
バニーちゃん
バニーちゃん
声調もうまくなったぜ!
猫ちゃんず
猫ちゃんず
ま、まさかのダジャレ!?(死)

#タイ語でダジャレ Twitterで流行ってたもんね!

【挫折しないメソッドは?】

1、タイの文化やタイ人の考え方もふんだんに

→先生の動画や副材を見ていると、社会科を勉強している気分になります。

例えば、タイ人の数字の書き方を教えてくれましたが、これを知らないとタイではこの数字を他の数字と読み間違えてしまうことも。

他にもタイ人の考え方などが、たくさん出てくるので、文字だけじゃなくタイ人・タイ国を幅広く知ることができ、とっても楽しいですよ~。

2、あいまいではなく、誰でも今すぐ頭に入る言葉での説明

(学校)幅を広く書きましょうと言うのだとあいまいですが

(習得講座)四角で書きましょうと言われるとはっきり覚えられます。

(学校)書き言葉ではこれ、話し言葉ではこれと言われると混同しがち。

(習得講座)生活では全く使わないのはこれ、話し言葉ではこれという説明だと100%頭に入ります。

(習得講座)〇行の発音は、全体の〇%を占めるという具体的な数字を出してくれる。

(学校)多いですよ~とざっくり言われると、頭に入らず重要性も認識できない。

3、日本人のでんいち先生ならではの説明

あかさたなの50音の後半部分は〇〇音です、という説明、普通に聞き流してしまうと思いますが、タイ人の先生では、もちろんこういう説明はされません。

そして、日本人の先生だからといって、こういうわかりやすい説明はしてくれないでしょう。

でんいち先生は、プロの通訳の方で自分の中で理解し、かみ砕いてわかりやすく説明してくれています。

久々にタイ文字の参考書を開けたら、やっぱりかなり難しく書かれている印象でした。

多分、タイ人の先生に教わった通りを、日本人がそのまま日本語にしている参考書タイプが多いのかも。

ネイティブの覚え方と一緒にやっても、外国人は時間がかかりすぎるし、覚えられないです。今から、タイの幼稚園から大学までは通えません・・・よね。

【気分転換はこちらで!】

・音声付録がついているので、さりげに勉強に飽きたら聞き流しましょう。

まだ勉強していない範囲も入っていますが、一緒に発音していくだけなので大丈夫♪

・動画学習中、耳をすませてみてね!

https://twitter.com/sabaaicai1/status/1088742483356336129?s=20

・Twitter上で、タイ語学習についてつぶやく。

前は、動画学習はさすがに友達が出来ないと書いたのですが、間違えでした。

タイ語学習をつぶやいているとTwitter上の仲間もたくさんタイ文字習得講座をやっているので、な!な!なんと励ましあったり、交流もできます。

タイ語学習が、辛い時、楽しい時、聞いてほしいっていう時、つぶやいてみましょう!

私もけっこうつぶやいています♪

https://twitter.com/sabaaicai1/status/1113396547901775872

こんなことや

自分を、褒めたり&励ますってけっこう楽しいよ!

【タイ文字習得講座】
詳細ページ申込ページ

【学習効率アップ作戦】

1、携帯はすぐ触れない場所に。近くにあると10分とかすぐ経ちます。

→その10分で、動画2本見て勉強できるよ~!

2、毎日、勉強時間とどこをやったかをメモ

→自分にとって覚えにくかった回が一目瞭然なので、復習する時もわかりやすい。

(Twitterのフォロワーさんと姉におすすめしてもらった勉強アプリはこちら!

3、1回の勉強時間は多くて1時間以内。

→1時間続けて勉強すると動画(1本5分)の本数がたくさん見られすぎ、集中力が落ちる。

4、朝&晩に分けて勉強する。

→ここは、記憶力が高まるということで、前回も書きましたが、違う効果を見つけました。

1日に勉強タイムを2回作っておくと、どっちかの時間は勉強できることが多いです。

朝は気分が乗らなくても夜には気分がのっていたり、また、逆もしかり。

1日に勉強チャンスを2回作っておくと良き!!

バニーちゃん
バニーちゃん
おまけのアドバイスだよ~!

朝は記憶力がいいので重めの勉強を!

夜は理解力が落ちるので、復習的な勉強を!

Haruuna(@haruuna1028)さんが教えて下さいました。

5、のらない日はやらない。

→1回休むと翌日、妙に暗記力が高くなるので、疲れた時は無理せずに。

大丈夫!早めに休んだら、翌日かなり元気になっていますよ!

睡眠は正義

ゆっくり休んで、次に備えればいいんだよ!

今回は、以上です~!お読みいただいて、ありがとうございました!!

こんなに素晴らしいタイ文字習得講座の値段が今はまだ9,800円なんて、先生が神にしか思えませんが、私達にはありがたい限りですね。

今のお値段も、そのうち15,000円にあがるようなのでお申込はお早めに!

*気になっているけどまだ入っていない><という方のために、有料講座前のお試し会員(無料)というのがあるので、こちらもぜひご覧下さい。
【講座内容】タイ文字習得講座 9,800円 (100名限定)【ご注意】特別価格終了後、15,000円に値上がりです。

●タイ文字の読み書き指導(子音文字・母音記号・声調)

●タイ語音声つきの講義動画165回分(1年間自由に視聴)

*質問等は、動画最終部分に書き込みで答えてもらえます!

詳細ページ申込ページ